駿河屋で買取依頼をするならダンボール必須!サイズや郵送方法は?

お得情報
スポンサーリンク

家に物が溢れていて、売りに出したいけれど店舗まで持って行くのは面倒臭い
売りたいものがたくさんあるけれど、1つずつフリマアプリで売るのは面倒臭い。

そんな時は、駿河屋の買取サービスを利用してみるのはどうでしょうか?

駿河屋ってなに?

駿河屋は、宅配買取を行なっている会社です。
漫画やゲーム・図書カードやおもちゃなど、様々なものを買い取ってくれます。

少量の買取より、大量の買取を希望している方向けです。
買取金額を高く設定している商品もあるので、調べてみることをオススメします。

ですが、駿河屋の買取サービスにはダンボールのセットがありません。
ご自身でダンボールを用意する必要があるのですが…

ダンボールってどこで手に入れるの?

ダンボール以外で買取はしてくれないの?

私も疑問に思ったので、調べてみました。
それを今からご説明します。

駿河屋の買取は持ち込みがお得⁉︎時間もお金もこれで損しない!!
駿河屋の店舗が近くにあるなら、店舗買取の「あんしん持ち込み」が断然おすすめ。査定結果にかかる時間が短くて済むメリットが! 他にも、やり方次第で高く売るコツがあります。1円でも高く売れるように、駿河屋で便利にお得に買取してもらいましょう!!

 

駿河屋の買取サービスにダンボールはついていない

冒頭でもお伝えした通り、駿河屋の買取サービスにはダンボールのセットがありません。
ご自身で用意する必要があるのですが、わざわざダンボールを買うのは面倒ですよね。


実はダンボールは、無料で手に入れることができるんです!

・コンビニやスーパー
・ドラッグストア
・デパートや家電量販店

上記の場所で、ダンボールを手に入れることができます。
店員さんに声を掛けるのは恥ずかしい。と言う方は、スーパーがオススメです。


スーパーには、持ち帰るためのダンボールを店前などに設置していることが多いんです。

忙しくて上記の場所に行く時間がない!と言う方は、Amazonなどのネット通販でも手に入れることができます。


また、クロネコヤマトなどの宅配業者でもダンボールを販売しています。
有料にはなりますが、どちらも自宅まで届けてくれるので忙しい方にはオススメです。

 

ダンボール以外での買取はしてくれないの?

ダンボール以外でも買取はしてくれます。
ですが、郵送で買取サービスを利用するならダンボールをオススメします。

買い取ってもらうものは、店舗やネットに並ぶ商品になります。
その為、商品をダンボール以外のもので郵送すると、破損の原因になる可能性があるからです。

駿河屋の買取サービスでは、買取商品が30点以上もしくは合計査定額が3000円以上であれば送料が無料になります。
ですが、郵送中に破損してしまった場合、その商品の買取はしてもらえなくなるんです。


駿河屋では、破損分の引き取りは行なっていないので、返却の送料はご自身での負担になってしまいます

破損が原因で送料を払わなければいけないなんて、せっかく買取に出したのに損した気持ちになりますよね。
だから、ダンボールが必須なんです。

 

 

駿河屋へ買取に出すダンボールのサイズは?

駿河屋へ郵送するダンボールが1箱の場合、どんなサイズでも送料は無料になります。
しかし、1箱以上のダンボールがある場合、サイズの指定があるんです。
規定に満たなければ、買取査定金額から送料を引かれてしまいます。

 

複数個のダンボールの指定サイズ

1箱以上のダンボールのサイズは下記を参考にしてください。

・三辺合計100cm以上のダンボールをご利用ください。(お荷物が2個口以上になる場合)
・複数個口のうち、最後の1箱は規定サイズ未満となりましても問題ございません。

引用 駿河屋

駿河屋の説明文では少し分かりづらい部分があるので、簡単に説明します。
複数個ダンボールがある場合、そのうちの1箱は3辺(縦×横×高さ)の合計が100センチ未満でも問題ありません。


残りの数箱は3辺(縦×横×高さ)の合計が100センチ以上あれば問題なく査定してくれます。
3辺(縦×横×高さ)が100センチ以上と書いていますが、100センチに近ければ多少小さくても大目に見て買取してくれますよ。

せっかく駿河屋に買取に出したのに、ダンボールのサイズが違う。
それだけで査定金額から送料を引かれることになったら損した気持ちになりますよね。
なので、サイズはできるだけ100センチに近いものを選ぶようにしましょう。

 

駿河屋に買取してもらうダンボールの郵送方法は?

駿河屋で買取してもらう為のダンボールは準備できたけど、

郵送方法にも指定はあるの?

駿河屋への郵送は、郵便局やローソンで取り扱いのあるゆうパックを基本としています。
他の配達業者でも受付はしてもらえますが、送料を負担してくれません。


その他にも郵送時に気をつけるべき点がいくつかあります。

・ダンボールが複数個ある場合、番号を振っておく。
 例:1/3、2/3、3/3
・商品をダンボールに詰める時は、重量があるものから詰める。
・フィギュアなど、破損しやすいものには緩衝材を巻く。

面倒くさいと感じてしまうかもしれません。
ですが、商品をできるだけ多く買取してもらいたいなら、破損させないように詰めることが重要になります。

郵送の際に破損した商品は、査定額が下がってしまう原因になります。
また、駿河屋から返品されてしまうので注意が必要です。

 

郵送以外に店舗での買取はしていないの?

郵送以外でも買取はしています。
駿河屋は、北海道から福岡まで合計33店舗の実店舗を構えています。

自宅近くに駿河屋があると言う方や、梱包や郵送作業が面倒くさいと感じる方は直接店舗で買取をしてもらうと良いかもしれません。

しかし駿河屋は人気店のため、当日に持ち込んで買取となると、かなりの待ち時間になる可能性があります。
比較的、時間に余裕がある日に行った方が良いでしょう。

また、事前の見積もりで査定額がついている商品でも店舗によっては買取不可の物もあります。
事前に最寄りの店舗へ確認しておくと、買取をスムーズに行えますよ。

 

郵送と持ち込みでの買取査定額に差はある?

査定額の差はほぼありません。
店舗によっては、査定額に多少の差はあるかと思いますが郵送だからと言って査定額が低くなることはないので安心してくださいね。

 

郵送と店舗での買取に違いはある?

1番大きい違いは、手数料がかかるか、かからないかです。


郵送での買取には、買取分の振り込みや現金書留に880円の手数料がかかります。
しかし店舗では手数料がかからず、その場で現金を受け取れます。

買取の商品が少ない場合は、手数料がもったいないので店舗へ行くことをオススメします!

 

 

まとめ

・駿河屋の買取サービスでは、自分でダンボールを用意する必要がある。
・大量に買取してもらいたい物がある方にオススメ。
・郵送での買取は、ダンボールが望ましい。
・ダンボールが複数個になる場合、縦×横×高さの3辺が100センチ以上のダンボールが必要。
・郵送する場合は、ゆうパックを使う。
・店舗での買取も行なっている。

駿河屋での買取サービスは、他社より少し高く買取金額を設定しているように思います。
古本屋で売ると数十円のものも、駿河屋だと数百円で買い取ってくれる場合も。

見なくなった小説や漫画、使わなくなったおもちゃやゲームなど。
これを機に、部屋にある不用品を探してみてください。
あなたの家にも眠っているお宝があるかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました